東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルのイースター情報を紹介



東京ディズニーリゾートで、2017年4月4日からスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が始まりますが、オフィシャルホテルではどのようなイベントを実施するのか、調べてみました。

(2017年3月21日現在)

©Disney 東京ディズニーリゾート|ホテル一覧より引用

 

東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル共通イベントとして、オリジナル・ラゲッジタグ付き「ディズニー・イースター」パークチケット付き宿泊プランがあるようです。

©Disney

サンルートプラザ東京です。

©2016 SUNROUTE PLAZA TOKYO

ポップアップ!イースター」というイベントを開催予定で、イースターデコレーションルーム宿泊プランや、うさぎをイメージした「ふわふわうさぎケーキ」を作る『Kidsキッチンくらぶ』を開催します。また、ホテルスタッフを見つけて「Happy Easter」と声をかけるとお菓子をGETできる「イースタースタッフを探せ!」というものが実施されるようです。

 

東京ベイ舞浜ホテルです。

特にイベントの開催はなく、オリジナル・ラゲッジタグ付き「ディズニー・イースター」パークチケット付き宿泊プランがあるだけのようです。一部の部屋を「森のイースタールーム」として装飾するようです。

森のイースタールーム

©Tokyo Bay Maihama Hotel

 

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートです。

©TOKYO BAY MAIHAMA HOTEL CLUB RESORT

「ハッピーイースター2017」というイベントを開催予定で、イースター限定のスイーツが付いた宿泊プランや、アトリウムロビーでイースターエッグラリーなど楽しめるようです。イースターエッグラリーは、参加日は無料で、3階アトリウムに隠されたイースターエッグを見つけ、正解者の中から抽選でホテル宿泊券や食事券が当たるようです。これはうれしいですね。

また、2017年4月16日(日)に『親子イースターエッグ作り教室』が開催され、たまごに関するクイズやレクチャー、イースターエッグ作りを体験し、完成した作品を飾りみんなで鑑賞会をするそうです。完全予約制で、対象は小学生のお子様とその保護者 16組(合計32名様)。参加費は1組あたり¥6,200(材料費・サービス料・消費税込)※親子2名様分です。興味のある方はお早めに

 

ヒルトン東京ベイです。

特にイベントはなく、先着150室限定で、東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル限定のオリジナル・ラゲッジタグが付いた宿泊プランのみです。

 

ホテルオークラ東京ベイです。

「イースター2017」として、「ディズニー・イースター」デザインのフォトロケーションや、エッグハンティングを実施され、イースターエッグを探し出した方の中から抽選でホテル宿泊券や食事券をプレゼントされるようです。

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。

特にイベントはなく、東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル限定のオリジナル・ラゲッジタグが付いた宿泊プランのみです。

 

オフィシャルホテルは共通の宿泊プランがありましたが、それほどイベントという感じはしませんでした。

参考に、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテルは、ホテルでデザインの異なるルームキー、タマゴ型のポストカードのほか、ディズニーの仲間たちと「うさたま」が描かれた限定デザインのペーパーバッグが用意されているようです。
また、ディズニーアンバサダーホテルは、宿泊ゲストを対象としたエッグハントプログラムがあるようです。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、最後までお付き合いいただきありがとうございます。

※アイキャッチ画像 ©Disney